FC2ブログ

人工海水浴場「サンオーレそではま」

サンオーレそではま1

                   人工海水浴場「サンオーレそではま」(2018年7月11日撮影)

上の写真は宮城県南三陸町志津川にある、人工海水浴場「サンオーレそではま」です。奥の方に見えるのが、あの有名なホテル「南三陸ホテル観洋」です。写真ではこの海水浴場からホテルまで近そうに見えますが、実はけっこう遠くにあります。平成11年7月に人工海水浴場「サンオーレそではま」としてオープンしたのですが、平成23年の東日本大震災によって全ての施設および砂浜が破壊、流失されました。その後平成29年の夏にやっと復興工事が終わり、再オープンとなりました。


サンオーレそではま2


サンオーレそではま5


もちろんトイレ・シャワー施設は新設で、特に無料駐車場は5~6か所あり、かなり自家用車を停められます。湾内の島や大岩のおかげで、浜辺の波はおだやかで、小さな子供でも安心して泳げます。ところで「サンオーレそではま」「そではま」はここの地名の袖浜、「サンオーレ」は砂浜の全長が300mという事からだそうです。


サンオーレそではま3


上の写真のように海水浴場のすぐ隣に通路があり、その先に「荒島」という漁業関係者の信仰を集めている島があります。 その島には、鳥居がある「荒島神社」があります。またこの通路を挟んで海水浴場の反対側には、下の写真のように広い公園と、子供が遊ぶ遊園地もあります。詳しくは、南三陸町観光協会のホームサイトの「観光スポット」から「サンオーレそではま」をクイックしてください。 南三陸町観光協会のホームサイトはこちらです。


サンオーレそではま4


今年平成30年の海水浴場としてのオープンは7/14~8/26までの、am9:30~pm4:00です。車で行かれる場合、例えば岩手県一関市からだと約1時間、宮城県仙台市からだと約1時間半くらいです。またこの海水浴場から車で4~5分行った所に、平成29年3月に本設オープンした「南三陸さんさん商店街」があります。飲食店、鮮魚店、産直店など28店舗が営業しています。ちなみに、下の写真は「さんさん商店街」のホームサイトにある期間限定の「キラキラ丼」のメニューです。 さんさん商店街のホームサイトはこちらです。


キラキラ丼1  キラキラ丼2

   5/1~8/31 キラキラうに丼           9/1~10/31 キラキラ秋旨丼


 


 

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment