FC2ブログ

初冬の皇居と上野公園~2018年

行幸通り

 

先月2018年12月3日と4日に、皇居内公園とか上野公園、それと横浜の赤レンガ倉庫などを見てきました。ま、本当の旅の目的は、3日夕方からの東京都内でのライブミニコンサートを見る事でした。さすがに私の自宅からは遠いので、一泊二日することにして、その期間関東で面白そうなイベントとか、東北地方では終わってしまった紅葉スポットとかネットで調べてみました。すると皇居内の一部公園を、12月1日から12月9日までの9日間特別に一般公開するというので、3日に皇居へ行ってきました。上の写真はその日、東京駅の「丸の内中央口」から皇居まで行く間の「行幸(ぎょうこう)通り」の歩道に植えてあるイチョウ並木です。写真の奥の方が皇居になります。

 

皇居内公園1

 

皇居内公園2

 

残念ながら東京駅に降りて皇居に向かう途中は、ちらっと小雨が降いたり、皇居内についてからも深い曇り空模様で、あまりいい紅葉写真は撮れませんでしたね。上の上写真は皇居の坂下門から入場し、4~5分歩いたお濠(ほり)の脇の紅葉で、上の下写真は江戸城本丸跡地付近に植えてある柿の木です。普段、柿の木なんか写真に撮ったりしませんが、さすがに皇居内の柿の木だと撮ってしまいますよね~。

 

上野公園1

 

上野公園2

 

さて、上野公園には4日に行って来ましたが、比較的天気もよく紅葉も今が見ごろの時期でしたね。上の上写真は「上野東照宮」で回りの紅葉した木に囲まれて、一段と映えていましたね。上の下写真はその「上野東照宮」の隣にある料亭「梅川亭」の入口前にある紅葉の木です。その他にも上野公園には紅葉スポットが幾つかありましたが、今回一番気に入ったのは下の写真で、NHK大河ドラ「西郷どん」の主人公、浴衣姿の「西郷隆盛銅像」でしたね~。  ((⊂(^ω^)⊃))

 

上野公園3

 

上野公園4






スポンサーサイト



1 Comments

言霊百神  

紹介

日本語の起源

2019/01/25 (Fri) 19:19 | REPLY |   

Leave a comment