FC2ブログ

日本最大のロックフィルダムの「胆沢ダム」

胆沢ダム1

 

胆沢ダム2

 

上の上写真は2019年5月16日に行って来た、岩手県奥州市の「胆沢(いさわ)ダム」を下流から撮ったものです。この写真の左上にある巨大な壁が「胆沢ダム」で、ダムの高さは132m、長さは723m、総貯水量は1億4,300万立方mで、わが国最大のロックフィルダムという事です。又この流れている川は「胆沢川」で、毎年カヌーやカヤックなどの全国大会が行われています。この写真の「胆沢川」近くには郷土の歴史や、水に関わる文化のパネル、模型などを展示している「奥州湖交流館」があります。  ⋆⋆⋆「奥州湖交流館」のホームサイトはこちらです。

 

胆沢ダム3

 

胆沢ダム4

 

上の写真は、この「胆沢ダム」の頂上道で撮ったものです。ところで「胆沢ダム」が最終完成したのは、平成25年で最近のようですね。この「胆沢ダム」の2km上流に、昭和28年に「石淵ダム」が完成されたのですが、ダムの規模が小さいことから相次ぐ洪水被害や、渇水被害が多発しました。で、その為に昭和63年に「胆沢ダム」建設が開始され、長年かけてやっと平成25年11月に竣工式が行われたという事です。このダムの貯水湖は、「奥州湖」と呼ばれています。

 

胆沢ダム6

 

胆沢ダム7

 

え~と、ダムの話はこれくらいにして私がオススメしたいのは、この「奥州湖」周辺のドライブコースのすばらしい景色です。このダムの完成を知らない人が多いせいか(⋆⋆?)、今のところ車の交通量が少ないようですよ。皆さんいつか行ってみては、いかがでしょうか~。(⋆⋆冬期間はドライブコースが走行閉鎖となります。)

 

胆沢ダム8

 

胆沢ダム9

 

さて撮影が終わって帰ろうと走っていると、道路の歩道に何か動物が立っていたので、停車して写真を撮ろうと近寄りました。するとその動物は手すりをジャンプして、下の方に移動しました。しかし私はさらに追いかけました。そしてやっと撮ったのが下の写真です。この動物もしかしたら、「二ホンカモシカかも知れませんね~?

 

胆沢ダム10

 


 


スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment